国民保護北朝鮮アメリカ避難ミサイル。これから考え変えてゆくべき事を‥考える・その3

4月30日(1945年)はヒトラー総統が自決した日でした。 それにより、日本はほぼ孤立し、敗戦までの間多数の連合国側の敵を一手に引き受けて、沖縄その他各地で最後の数ヶ月の敢闘を行いました。 ドイツが脱落し、ただ一国で世界を敵に回して絶望的な戦況と激しい本土空襲の中で、本土決戦を準備し一億玉砕を叫び、どんなにか…