總本家 大諸居拓吾郎商店はてな店様駐車場内臨時露店

当方からの『所感』と『広告』よ 必要とする方へ届け!!

全頁フォントサイズ縮小等々々で、万年工事中の為お騒がせしています(見づらき事御免です)

// このブログは、9/19にテーマ(テンプレート)を換えました。そうして 1カラム(PC閲覧時)のブログと成りましたので報告します。従来右カラムだったサイド欄は、全て(広告やカテゴリ並びに記事一覧、簡易な紹介欄等)最下部に移動しました。 また、記事の表示が妙な箇所が更に増えて、ほとんどの記事の表示がおかしくなっています。細々と修理していきます。 m(__)m // 9月20日は、年末まであと102日らしいです。そろそろ残り百日を切る程、今年の残日数も少なくなって来ました。この異常気象の年ですから、10月に気温0度になったり等も有り得る様な気もします‥。一波乱や二波乱の無い様に、冬支度と暖房器具の準備は早目が良いかも知れませんね‥。 //
☆  ☆  ☆

大炎上正論謝罪懲罰時代の今、巨大学園日大の存在容認さえ危うく見えます

時は平成卅年‥なんでも大炎上正論謝罪懲罰時代で、日本の夜明け前の只今であります。日本世論も今やグレーゾーンを嫌って許さず、強圧意見で及び腰等を動かす。そういう時代になって参りました。
1920年代東京神田-三崎町の日大校舎
いま世の中の大きなうねりは、主にネットの正論に導かれまして道徳(的)で正しい、若(も)しくは日本的美的感覚で正しいと感ぜられる保守回帰方面へと優速で進みつつあるものと想像されるのであります。
しかし性急に理想像を追及する為、まだ世の中に多数存在します戦後長らく必要悪とされたものと対決する事しばしばであり、国内各所でただいま秩序維持に深刻な混乱をきたし、夜明け前の危機に直面して居ります。
さて、もうすぐ130周年を迎えるらしい日本大学
一部の大人が成功にしがみ付き振り落とされぬ為か、長らく正しさを脇へ追いやって目を伏せてきた大きな烙印をこの度、見せられている処です。
心当たり大有りの方は、直ちに気を付けるべし、です。
官報1937年2月27日号 国立国会図書館
日大アメフト部の悪質タックル問題より発してこの3週間強、日大本部の一連の風変わりな後手対応に日本全体の特大バッシング。当話題の経過を様子見、黙っていた処「お前らも日大の関係者かー」と言われましたですyo。
ぜんぜん。ちがいますよー。
悪将に処分下るも‥今やアメフト部騒動さえ大きく超えて、巨悪となった日大の存在そのものを問うている大紛糾は、自ら切腹して全廃業するかor戦争でも突発する以外には‥もう治まらないものかも知れません‥。
そんな訳ないか‥。いやいや。今回この一大学園が大注目され、右の感覚からしても左の感覚からしても、貴賤それから老若男女‥どこから見ようともめちゃくちゃ気持ちの悪い学校だったのだ、という事は良く分かりました。
(C)2015 運転太郎 CC BY-SA 3.0
神田駿河台日大附近 横断歩道か歩道橋が要る
山ほど出た数々の辛口記事中には、関学のQB選手が狙われたのは‥最強豪関学だったからなどというスポーツ内の理由でなく、もっと別の理由から個人的にロックオンされて神風タックルを受けたのだ、という不穏意見も‥。
人の話した&記した内容の信憑(ぴょう)性に多少の疑念を持ち、そのまま素直には簡単に受け取れない現代ですが、しかし日大本部について書かれた数々の記事&報道を見ていきますと、確かに日大の存在自体に疑念を生じます。
それでもうアメフトとは別の、そこからはるかに離れまして今は、現職の田中理事長と暴力団との関係についてがネット上の主題になっているとか‥。
総長では独裁が世間に見栄えが悪いからか、理事長と学長を分けているのに、暴力団の威力を借り理事長独裁が成ってしまっているとの記事多数。
この従来は議員や企業、中学校やTV放送局などで度々見られましたトップが暴力に屈する姿暴力に協同して自転車操業し自滅していく姿は、自衛隊警察教師公務員の数々の昨今犯罪と並び、今日的重大問題と感じます。
日本大學校友會會員名簿 昭和8年5月現在
この前代未聞の母校日大の大醜聞危機に
幾多の大先輩は何と言われるでしょう‥
日大自体の信用度は一層0に近付いた為、内部情報だとの記事でも鵜呑みしない方が良いと思えど、田中理事長が怖くて自浄の動きさえ図れないのが事実としたならば、建前上高等教育機関としてジ・エンドとなると思います。
そしてこの重大問題は、利権の大きい大規模学園を中心に日大以外の他校でも今後も起こり得る事と想像出来ますね。
日大の難点は色々ある模様ですが、聞く処によると諸々を警戒してか教授も職員も日大卒で固めていて、秘密主義を採っている処ですね。危険で気持ち悪い互助組織だと世間に広く々々知られてしまいました。
それから教授でない体育会系出身職員が最高級職に就けてしまう点。学長も兼ねて総長になれる人物のみしか最高級職にしてはまずいですね。
あとは、人事権も複数人に分散所有にするとか‥。今の処、日大全学園を潔く廃業しろなどという大炎上正論謝罪懲罰意見はまだほぼ出ていない様ですから、本部を全刷新する位の恭順を日本社会に示す要ありと認めますね‥。
もし、何も変革しなかった時には‥前述の巨弾懲罰意見の第二弾が改めて日大を直撃すると予想出来ますから、その時は‥本当に全廃業でしょう‥ね。
官報1928年05月15日号 日大卒業生一覧
日大の軽くない伝統を記す名簿を眺めれば
我々は今を生きているだけで、好き勝手が
許されている訳ではないのだぞ‥と感ずる
安易な想像以上に、昨今の強圧意見の大バッシングは恐ろしいものだと感じます。日大はこれら官報の頁のボリュームを見ても、100年以上国家の厚い保護を得てきた巨大学園だとは分かるのですが‥。
しかし‥想えば、今まで何人もの大臣や長官や議員等が謝罪させられ、そして辞任させられた事実が記憶にありますし‥。幾人もの旬の人気芸能人も謝罪し謹慎せざるを得ず、あるいは引退に追い込まれた記憶もあります。
社長や会長なんかもそうでしたね‥。説明会見から謝罪に至り‥そして退任。退任でも済まず、廃業に到った企業もあまたありました‥。
大相撲界やプロ野球界も何度もありましたね‥。
日大は、これらの危機管理を舐めていた幾多の教訓を、決して軽く見てはいけないと思いますね。親方日の丸的だとしても‥私立学校ですからね‥。
あの文春が、理事長を執拗に張っているのは、大スクープから大炎上陥落降伏へのプロローグと言え、日大はこれを絶対に舐めてはいけないです。
 
C次郎♢店長代理♢L男♢L子♢C美 筆