總本家 大諸居拓吾郎商店はてな店様駐車場内臨時露店

当方からの『所感』と『広告』よ 必要とする方へ届け!!

 【 新時代令和元年萬歳!!! 】 左様なら平成時代!! 天皇陛下・皇后陛下 萬歳!!!  当はてな店は、平成31年1月上旬に兄弟ブログの弊FC2店と共に、丸二年を迎えました。今後共、令和元年もどうぞ宜しく。 (#^^#)    当ブログは各記事の崩壊(文字サイズ等)を万年修理中の為、お騒がせしています。 
f:id:oomoroitakugoro:20180916032320b05j:plain
f:id:oomoroitakugoro:2018122702055880cj:plain

バレンタイン・デーに何かを伝えたい、義理チョコと本命チョコ、2月14日。

 
 
店長代理
 我々が今日も生きている偶然に感謝。世の中、いろいろな事件が起こります。我々の方が犠牲に、犠牲者は今日も生き残っている、という様な可能性の未来もあっただろうに‥。其の重犯罪者には獄門を!
 
 さて2月14日、聖バレンタイン・デー。やって参ったよ今年も。自分たちが少年~青年時代だった昭和5~60年代及び平成最初期には、既にこの女➡に本命チョコ並びに義理チョコを贈る日本の慣習は盛んだったよ。男目線で特に現代の女子小中高生へ、実力経験不足でアドバイスに成らんけれども、でも何かしら伝える件は無いかな?
 
f:id:oomoroitakugoro:201902132359289e5j:plain
 
C美
 今晩は (ω) こころは錦くんの方が多少は女の人も見てる?かもだけど、このはてな店は‥女の子は、見てるのかなあ‥。それはそうと店長のね、少年時代のバレンタイン・デーのね、ほろ苦デイズを最近聞きましてこの下の画像の文言のことですけどね、男の子を傷つけてはいけないな、と思いました‥。
 
f:id:oomoroitakugoro:201902132314116adj:plain
 
C美
 店長がね、小学校卒業間近の小6のバレンタインにチョコをもらったらしいですよ、放課後の空き教室で。昭和50年代なのかな‥、要するに本人でなくその女友達に「はいこれ、〇〇ちゃんから。」って。
 
 
 
C美
 店長はね、チョコをくれた本人を秘かに好きだったそうですよ。そしてその時がチョコをもらった初めてだったそうです。初めての時は要領も良く分からないし、「これは義理なの?本命なの?」など聞く心の余裕も無かったそうです。イメージ出来ればそうかな、と思いました。放課後の空き教室に呼ばれて、本人じゃないその友達から「〇〇(秘かに好きなコ)からだよ、はい。」と渡される。舞い上がる喜びを悟られない様に「有難う。」とだけ言う。
 
 当時はね、もらった包みをその場で開けるのは失礼、というしつけも家庭によってはされていた様ですよ。で、女友達は代理の用が済んだから放課後なのですぐ帰る、そして一人になったので包みの中を確認したそうです。手紙等は入って無く、「ありがとう(卒業しても)忘れません。」との意味深メモが有りました。要するにチョコ本体も、地方の大都市のオサレ町で買った大層大人びた代物で、本命なのかそれでも(その代物でも)義理なのかは、本人に確認しないとどうにも判らないので、帰宅して夜までに(小学生ながら)喜びの本心を吐露した手紙をしたため一念、夜に会いにゆき暗闇でも赤面しつつ最低限礼だけを言い(小学年的愛の)手紙を渡し、すぐ帰宅したそうです。
 
 義理か本命か聞く発想も飛んで‥。
 
店長代理
 ほう、初耳だ。それでどうなった?
 
C美
 無論翌日も翌々日も小学校では何事も無かった様に振る舞い、しかしそわそわしながら数日を経て返事の手紙を本人にもらった様です。‥その手紙には、(小学校を)卒業して市立中学に一緒に行きましょうと書いたのに対して返答は、「有名私立女子中学に合格したので一緒の中学には行きません」と返答が。また実は以前から好きでしたと書いたのに対する返答は、一番好きな人がいて(同級に。薄々感付いていた‥)その人(同級生)に告白してうんぬんかんぬんなので、(あなたの)想いには応えられません、と返答された、と。要するにあげたチョコのメモには忘れませんと書いたかも知れないけど、まあこういう事なんで、忘れて下さいと。(何か無礼千万、の様に感じたと。)
 
 からかわれたかの様な、恥ずかしい思いをさせられたと感じて少年の純情は何かいたく傷を付けられて、一転殺意というか憎しみの様なものを小学生にして感じたそうでした。このほろ苦体験を店長本人から聞いた時、ああこれは二手に分かれるな、と女の私も思いました。『馬鹿だよな、仕方無いだろ我慢しろ派』と、そして『舐めた女子だ分かりにくい、同情するぞ派』と‥。私は‥、馬鹿さ加減というか店長の純情少年振りにちょっとだけ泣けました。
 
 私は同情するぞ派でした。要するに「二番目に気になってた人なので、違う中学に行く事になったけどありがとね、さようならこれ(義理だけど)どうぞ」っていうチョコだったんでしょうかね‥。同級生でも男女は普段ほぼ全然接点が無いので、その女子の心情なんか誰も知る由も無いし、チョコもらった時点では本当に分かりにくい、小学生店長が酷だわ‥よしよし可哀想、と聞いていて感じました。12才当時なんだから頭が回らなくても仕方ないわと。
 
店長代理
 うーむ。自分なんかはおい少年店長よ勉強になったよな、と言うだろうけどね。当時もそして多分今も、少年少女の恋愛や付き合う付き合わないは、変わらず目茶苦茶ハードルが高いままだと思う。好きな人がいます、と他を振り、一人しか選ばないからだ。通常は純情時代は、相思相愛の一対しか付き合えないんだから無理ゲーくらいハードルが高いしほとんどみんな恋愛に悩んでるよ、と。その中で本命と義理を普通に使い分けた女子が正常扱いなので、今後もチョコをもらって(勘違いさせられて?)みじめにもこちらが振られるという屈辱に、油断して思慮が浅いとまた引っかかるのだろうから油断するなよ、と教えてくれたんだな、と女子を恨まずそう思うしか無い、と思うよ。
 
 ただ、義理チョコに関して、女子小中高生は、ちゃんと相手に分かりやすく知らせ気付かせないと、自分では義理のつもりが相手の男には不義理となって、怒りを生み出し自らストーカー等を発生させる遠因ともなる。だからそれが普通は嫌だろうから男心の純情には気安く触れて半端にもてあそぶなよ、という事でしょうね。
 
 
C美
 普通の女子はそこに気を付けないとね。あと話は変わるんだけど、女の子が本命チョコを自分で渡す時、自信が持てないのは有り得ることだけどその時に『殺し文句』で「これからも、(あなたの事を)好きなままでいていいですか‥。」って言うと、男性はそれは止めてくれとは言えないし、ジワジワ何か気になって効いてきて、存在が赤丸(急)上昇してゆくって聞いたんだけど‥。どうなんだろ、本当なのかな?
 
店長代理
 何それ。何かそれいいな‥。「これからも、好きなままでいてイイですか‥。」か‥。きまぐれオレンジ☆ロードの檜山ひかるちゃん作戦みたいなもんか??本命に成れるかは未知数なれど、二番手までは行くかもな‥。計算高く行くには悪くない殺し文句かも‥。要は、本命の女が誰なのかを突き止めて、相思相愛で付き合われて自分は振られるのか、それとも本命女が振ってくれてその傷心を献身的に支えて自分が晴れて一番手に昇れるのか。という重大な答えを出す様に自他をけしかけない事には良くも悪くもそれ以上先に進めないけどね、多分‥。
 
C美
 二番手かあ‥。殺し文句、までは至らないという事なんだね‥。ジワる気になって来る有力印象ワードって所なんだねー。檜山ひかる作戦かあ‥。絶妙の例えかも。えー、お互いに寝不足で何言ってるのかちょっと分かんなくなって来たかも知れないけど、献身的な優しさとか色々な小手先では、残念ながら容易にこちらに翻意をさせられないって事ね。最適度にカッコ付けて誘惑もして、敢えて気の無い素振りも改めて演じて、本命に勝負を挑むべきで、そして答えを出してゆくべきって事なのかしら。さあ、当日!みんな恋愛成就がんばりましょー♩♩
 
店長代理
 わかった!確かにお互い今日はすごい寝不足してるね。結論としては、女子小中高生に対して、義理チョコでの不義理の恨みには十分注意して、本命の恋愛成就がんばれよ!って事ですね。何かしらを伝える件は以上です(・∀・)