總本家 大諸居拓吾郎商店はてな店様駐車場内臨時露店

当方からの『所感』と『広告』よ 必要とする方へ届け!!

 【 新時代令和元年萬歳!!! 】 左様なら平成時代!! 天皇陛下・皇后陛下 萬歳!!!  当はてな店は、平成31年1月上旬に兄弟ブログの弊FC2店と共に、丸二年を迎えました。今後共、令和元年もどうぞ宜しく。 (#^^#)    当ブログは各記事の崩壊(文字サイズ等)を万年修理中の為、お騒がせしています。 
f:id:oomoroitakugoro:20180916032320b05j:plain
f:id:oomoroitakugoro:2018122702055880cj:plain

安田純平氏と今後の日本の戦場ジャーナリスト

 
ⓒ2018 おれっち CD BY-LA 100.0
 
時事的ニュースへの所感を放談しました
 
C次郎
ご無沙汰しています。すっかり肌寒くなってまた今年も、そして平成最後(苦笑)の彩りも鮮やかな紅葉の最盛期に至っている処、でございます。
 
えーさて、以下に題の件を放談してゆきました。特に 海外の危険とされる国地域に好んで赴く、主に戦場ジャーナリスト(以下、報道班員と呼称す)の今後の選抜について を放談にて達しました結論から、稚拙な結論から書いてゆきます。
 
興味お有りでしたら、どうぞ。では、久し振りに登場の店長がケツから進めてゆきます。
 
店長
お久しう御座居ます。毎度有難うございます、今や隔月更新になりましてどーも、あどーもすいません。しゃいやせーぇ、っしゃいやせー! それでは、宜しくおねがいします。
 
どの時事的ニュースを放談するか。はてな店はこれで行こう、と安田純平氏と今後の戦場ジャーナリストに就いて、C次郎、L子、ワタクシ店長 の3名の素人が放談をしてみまして達しました、粗案ぽい結論から書いていきます。
 
 
 
 
店長
※もし、もし、以下に書いた粗案ぽい結論が、「は?お前なに云ってんの?そうゆう組織は既に有んだよタコ助が、部外者はだあ(黙)っとれやい」といふ事でしたなら、その時は「えろう済んまへんでしたなあ!」となりますか。
 
では最初、稚拙な粗案ぽい結論から、であります。
 
 
頑張って戦争を遠ざけて来た戦後日本人はガッツだけで、戦時危機の知識と対策が欠落している為、報道班員には適さないから海外の戦地へ出るな、とまでは思わないが、組織化無しにフリーで赴く行為は、禁止した方が良い。
 
日本人フリー報道班員は、組織化して送り込む必要を感じます。フリー=不利であります。新聞社・通信社・放送局等々は正規職報道班員の派遣を嫌がって、フリーを重宝してい、またフリー員は写真・撮影・通信各機材が小型化&廉価化した為に十分個人で任務を達せられる時代となり、思惑は噛み合ったとも聞きます。では、どうするべきか。
 
『 座 』の様な有責任団体を作って、まず身代金支払いに必要となる数億円以上をあらかじめ準備して保険システムとし、誘拐時の責任&窓口となる代表者を設けて、直ちに日本政府や外務省の邦人保護責任だ、となる前に自前にて、ワンクッションを受け止める組織を置いていなければおかしいだろう、と。
 
報道裏事情などはよく知らねど、低級一般国民の中の私たちは今回の安田純平氏の騒動で、そう思うのであります。日本政府は、座をちゃんと設け得た報道班員達のみに、戦地取材の為の出国を許可する、と。座で解決出来ない様な時に、そこからは政府が本格対応を開始して、解決後には成否別無く投じた経費並びに責任を座に請求をする、と。
 
身代金の事前準備は保険だから、当然、間接的使役者である国内各報道局が供出すべき、と思います。スポンサーが付くのも良し、と思います。この当然用意しておくべきだった連座の制度によって、フリー報道班員は政府よりも早い対応で解放される確率は高まり、また同時に代表者に迷惑は掛けられぬ、と現地での勇み足は自戒する筈かと。
 
身代金目的の拘束はこれによって増えるだろ、との邪推も、あるでしょう。しかし平和日本の国民感情は、脆い‥。我等は心を鬼に黙殺、など出来ないだろう。
 
さて、国民多数をこれだけ怒らせては、もし今後、上記の如し事前準備無しでどこにも所属せず再度丸腰フリーにて出掛けて捕まった時には、犯罪者扱いされるのみならず、各方から総口撃された上に掛かった必要経費をも個人に全額請求される様になる気もしますよ。フリー報道班員は互助組織を作って活動しないと破滅しますよ、多分今度は。
 
特に東日本大震災後、日本は部分的に韓国化して幼稚化していますね。もしや次回は自分が大炎上爆発させ、アホな外人と似た現代日本の曲解ジャーナリズムを終了させるかも‥、と不安になりませんか。あ、そしたら逆に英雄か!
 
 
欧米のフリーの報道班員達、かつそれ等人種の自由主張等をふむふむと盲目的に参考にしていても、仕様が無い。現地で報道班員同士での横のつながり等や頼りとする時など、諸々あるかは知らないけれども。
 
派遣人数が多い欧米の報道班員は、各地にてやはり憎悪の対象であろう為か頻繁に拘束され、その度に身代金を払ったり払わなかったりしているが、何か参考となる対策を講じたなど未だに聞かない(知らないだけかも知れないが)。
 
当然現地では丸腰の為、殺害されたり拘束等々は防ぎようも無いが‥。しかし無謀無策に現地潜入を繰り返す欧米フリー報道班員の、さも当然の権利だとの開き直り及び日本での主張等は、何ら日本人の有効対策に資さないと感ず。
 
我々は欧米から学ぶ事はまだ有るが、欧米の一般人から学べる事は、そう多く(殆ど)無い。今回の安田純平氏の一件を大いに含む戦地取材現態勢で、責任は無用、謝罪も無用と考える日本人は、本当に弩級の阿呆だし、そこに再度何か日本に主張する外人エリート記者連は本当に愚かな弩級の阿呆で、日本、というか常識を学ぶにも全く資さない。
 
それ、日本人自ら主張していたら再々度大爆発炎上するからな。あゝ、あほの外人連が再度何や世界の常識やー云うて、自己主張(事故主張)してフリーの報道班員は上述の如し事前準備無用で何ら問題無しや!と我々に、何かヤバい俺様何様ジャーナリズムを教えたろ云うとるで‥。ほんまに痛い糞外人やな、と耳を貸すの用無し。参考の用無し。
 
 
命が掛かっているから、身代金は払う他は無いです。が、それは止む無くであって、一部のおかしな外人の様に開き直っておっては、人間として国民として、終わりです。日本の報道班員は、これ以上醜くなるな。
 
 
上述の『座』の様な団体では、拘束自体を防御出来るものでは無いし、殺害を高い確率で避け得るものでも無い。が、護身用の何か、本当は十分武装して現地入りすべきなのにそれでも丸腰で行きたし、俺の手で現地の窮状を国内へ世界へ報せたし、という無謀な報道班員殿の為には、結局はこの辺が救済制度粗案になるかな、と考えました。
 
今後は、軍事会社等の傭兵を座の経費でちゃんと雇って護身をすべきだろ、と思っています。これ等を、抜かり無くちゃんとクリア出来ましたけど!!?何か?と成ってそしてようやく、今の炎上日本でも自己責任を自ら主張し、平和日本から戦地乗り込み出来るのではないでしょうか。急激にもそこまで来たんですよ、世論は。マスゴミさんに対し。
 
或る意味、この十数年散々各方から轟々非難され続けたのに、黙殺の自業自得で招いた厳論(言論)に、報道の自由なんかは有馬兵衛の向陽閣へ(ありまへんえ)、という今後の流れなのでありましょうね。となると②の如く、欧米では云々(うんぬん)、などとほざいている場合では無くなって、自前で対策を講じて弁明する必要が、有るでしょうね。
 
以上を、この安田純平氏騒動を十分見知った只今でもまだ、「変な枠組みを作って我々を縛って呉れるな、俺様の自由な行動を制限するな」などと、責任回避主張を続ける絶望的な報道関係者なのなら、次回安田氏以上の大トラブルを巻き起こす危険が高い為、追放か締め出した方が良いと思い、今回放談でこれ等の結論に達したものであります。
 
日本人の考える常識を十分クリアして堂々と戦地に赴くなら、そこには日本の報道の自由は堂々保障されている筈。今後国内で自ら自己責任を主張するのなら、最低の事前準備はここら辺りだろう、と思います。さてL子氏、C次郎氏、三人の所感の結論で九割五分方はぶちまけてしまいごめんだけど、他には何かある?
 
 
C次郎
う~ん、一点だけ。安田純平氏に対してなんですけど、無事に帰国出来て良かったと思います。その上で今回の件で日本人的感覚ならば、自分が英雄などとはとんでもない、と自覚のあることと思います。
 
もし、『次回またやる』腹積もりだとしたら、上述の『座』の如き集団に所属して身を固めるのは勿論(もちろん)の事、次回もし被拘束なら、四度目にもなるらしい為に「その時、もう僕は帰れませんから絶対に戻りません」と宣言して征く事になる、と想像します。緩い欧米殿に所属した方が良くないですか。仏の顔、四度目は『鬼』ですけえ。
 
 
L子
他に‥って。え?ヱ?あ!安田純平さんには、カタール国が身代金数億円を払ってくれて、トルコが救出してくれたと推測されていますけど、カタールとトルコと日本政府に必要経費払え、って大勢の人がおもってると思いますよ。
 
やっぱりフリーって危険ですよ、命とお金と名誉と、、両面じゃなくてなに?‥三面?で危険ですよ。あと、おかしな考えの外人さんは出汁に使っちゃダメですよ!ちょっと黙ってて下さい、僕はホントに反省しているんだから、って遮らないとマズかったですね、あれは。みんな気付いてるんですよ、白人はおかしな人が多い、って。
 
ここは日本の同業のフリー後進の為に、率先して方々に掛け合って『座』をまず設立させてみて、代表者に就任をして、それで禊ぎを試みられたら(試みるものでは無い‥ですが)、建設的行動で反省を示されては如何でしょうか‥。
 
 
店長
はい、二人共ご苦労様。これにて以上、であります。当初この記事のタイトルは、『記事を書くのなら、そのテーマで検索上位表示されたいとか、面倒い(大儀い)事を一切気にも留めずに書き散らす、時事的各ニュースへの所感かつ放談。おもんない商店はてな店版』としていたのですが、ごにょごにょごにょ‥。
 
えー、先に同タイトルにてイラン原油禁輸関係の記事を書いた弊FC2店の方が、(お察しの如く)低空飛行して喘(あえ)いでいる為、ぐーぐるさんへ反抗を止めて、ストレートに分かり良く改題しまーす。有難う御座居ましたー!
 
で、FC2店の記事も改題しときましたー♩ 宜しく
 
 
 
 
えー只今、こちらの広告枠(最大で4社分位)空いておりますよ。えー勇敢な(提携)企業さん、如何でありますか(笑 。
 
なんちて。