總本家 大諸居拓吾郎商店はてな店様駐車場内臨時露店

当方からの『所感』と『広告』よ 必要とする方へ届け!!

全頁フォントサイズ縮小等々々で、万年工事中の為おさわがせしています(見づらき事御免です)

各記事本文を読まれる際には、その記事タイトルをクリック(タップ)し、再読み込みを願います

FIFA WORLD CUP RUSSIA 2018 (JAPAN 2-1 COLOMBIA) CONGRATULATIONS JAPAN!

日本と北朝鮮の問題を中心に、東アジアに関する最近の所感

 
4月29日、昭和の日 おめでとうございます。
 
最近の日本と北朝鮮、並びに東アジアに関する所感です。異常に早く桜の散った今四月中旬、当ブログ管理者は店長よりC次郎に交代しました。
よろしくお願いします。
 
4月14日、米英仏はシリアの化学兵器施設らしき目標をミサイル攻撃しました。ここ極東ではそれから2週間経ち、特に何かあるは感じられません。
 
さて、ここ極東。南北朝鮮が中々に注目されています。
北朝鮮はシリアへの攻撃を目にしたから積極的に動き出したのか‥。今はもう敵味方双方からの経済制裁の圧力から、毎度の駆け引きに出たものなのか‥1年越しのようやくのこの動きを一旦は歓迎すべきと感じます。
日本では、テレビやネットでああでもないこうでもないというバラッバラの記事や報道番組を確認するだけで、よくわかりませんね。
国際政治軍事の問題なのにスタジオで新聞を掲示し、指し棒で指して新聞の記事にあれやこれや言う‥。現地に出来るだけ肉薄して取材してこいや!
半島を避けてむしろ浦塩(ウラジオストク)とか瀋陽(旧奉天)、北京とかから。
 
核実験&弾道ミサイル実験発射の中止
4月21日、北朝鮮は今後の核実験と弾道ミサイル実験発射の中止を表明しました。一旦素直に受け入れるのが筋と思いました。こちらは何年もに亘(わた)ってそれらの中止を当然要求したのであるから、「止めるから」と言うなら「是非そうしてくれ」と応えるのが正しいと感じます。
その上で、首相の所信及びネット上意見にある通り、既存核兵器と製造貯蔵発射各施設の廃棄の為、査察を受け入れてくれるよう引続き要求する。
今回、実は核兵器保有国を暗に宣言したものではないのか、という疑念もネット上にありました。そうかも知れない‥。
 
日本人拉致問題
あの2002年10月の地村さん夫妻、蓮池さん夫妻、曽我さんの帰国から15年半。安倍首相が当時、小泉内閣内閣官房副長官でこの拉致被害者の方々と一緒に飛行機で帰ってきた時には、ヒーローのように感じた記憶がある。
あれ以来で、ようやく今が一番動きがあるのではないかなと感じます。対外武力のない日本は交渉を要求するまでで、恫喝する力も無いのだからアメリカのトランプ大統領のその力を借りてもうすぐ米朝会談が行われ、それに期待する他ないのは言うまでもない事と思う。米国の力に期待しよう。
おそらく日朝交渉もその後行われるだろうと思う時、日本にある通信社や新聞社・出版社等々は今この時、安倍内閣を倒したいから陽動記事を拡散するのか、拉致被害者を救い出したいから一致協力記事を拡散するのかのどちらを優先せねばならないか、よくよく考えねばならないだろう。
世界中どの国でもその国の雰囲気を調べる時、各新聞やTV放送を確認するだろうから、事の成否に関わるその責任は誠に重大であると思う。
今この時、どちらを優先すべきなのか。関係者も含めて。
二兎を追う者は一兎をも得ず、との例えあり。
 
南北朝鮮の前に先に日本の問題を
現代の日本は、せいぜい数年から数十年程度先の事しか考えられていないように感じて仕方がない。正直日本がどうしてどの方向に進もうとしているのか素人ではわからないし、それはあかんやろうと‥
だからこそ当零細不定期更新ブログにでも、去年のミサイルショック以降はずいぶんと斜め上な事を書いているのですが‥。
200年。今の何がだめなのか、一体何がどうなれば良いと思えるのか、200年くらい先の子孫にまでこの熱が届くように二千六百年以上続いた正統な伝統日本へ戻していくべきと思います。
おかしなやつがずいぶんと跋扈(ばっこ)している現在。本来の伝統日本を先の子孫に正しく伝える使命から逸脱し、変な変革を続けて200年先の子孫に激しく恨まれることのないように
日本全国の子々孫々と共に、又、国家の風紀民心の刷新を希(ねが)ふ善男善女と共に200年先の子孫を想いながら進むべきです。
 
朝鮮の再統一問題
先程書いた200年の長いスパンで我らが(大)東亜を考える時、朝鮮の再統一に反対する理由はない、と思います。
余裕の無い近視眼で考えなければ、戦後の南北朝鮮に関する様々なわだかまりは一旦取り払われ、隣国の歓喜に対してどのような態度をとればよいか正解がわかる気がしました。
いまはその進展に一旦歓迎を示し、大言でなく本当についに嘘でなく再統一されたその時には、祝福してあげればいいと思います。
しかし従来通り近視眼で行くならば‥。
韓国の国力で二千万人の北朝鮮を抱え込むと大変な事になると予想されているようです。破産し、日本に難民が大量に押し寄せてくるのでは、と。
悲願々々と言いながら、韓国国内でも主にその様な予測をしているらしいから、統一が地雷になるとか本当に笑えないですね。
日本が統治していた時は当然統一朝鮮で、朝鮮戦争で南北分断した訳で日本を差し置いて構わないから、関係者の米中露とよく相談し決めればいい。
日本は1945年以降、アメリカの庇護を受け、半島や大陸の事に関して放棄したのでこの問題に就いては現在の処、蚊帳の外でも何ら構わないと思う。
平成卅年の現在の処は‥というもので、今後は日本も徐々に政治的イニシアチブを取ってゆくと考えるので、『今後はそうはいかない』ものと感じる。
 
ネットに書かれた南北朝鮮の事は正直大体成る程と思えます、しかしその記事やコメントの数々は確からしい事を知るのに重要なのですが、実に醜い。
ネットのない時代に確か耳打ちをして内緒で話していたものが、各サイト&掲示板に話し言葉などですべて書かれて、それが世界に発信されている実態は、著しく日本を貶(おとし)めていると最近は感じています。
対してテレビは、日本(国内)のニュースを差し置いて南北朝鮮いずれかのニュースをいの一番に見せつけて来る様になってから約10年‥。
誰得の一体何をずっと続けているのか、数多くの善男善女には全く意味がわからない。死ぬほどアホになっているから観る要無し、としか思わない。
優先順位を違えると‥たしかにエライことになったよなあ‥。
かといって外国に出かけての、演出でしかない日本マンセー番組も、外人に日本マンセーさせる番組も本当に醜いからかなり絶望やね‥。
 
北朝鮮だけに関わらず核兵器全廃に関して
北朝鮮核兵器の全廃。日本がそれを要求する事は当然の事と思います。日本に北朝鮮を攻める意図が全然無いからです。
韓国にその意図が有るか無いかは知らない、おそらくは無いものと見受けます。日本と韓国が共同で、「現在、日韓両国は(米国の意図を除いては)北朝鮮を先に攻撃する危険な心持ちは全く持ち合わせていない。従って日韓両国は危険極まりないと考える北朝鮮核兵器関連の全廃を強く求めたい。」とでも共同宣言してもいいかも知れないですね。
そう、(米国の意図を除いては)ということなので、共同宣言しても効果は期待薄かも知れないですが‥。そういう本心は伝えた方がいいのかな‥。
駆け引きでなく、大きな願いですからね。
え?檀君の呪い‥あゝ、抵触するかぁ‥。
 
核兵器など、この世の中に全く必要は無い。アメリカが自ら模範を示して、指揮官先頭、核廃絶の行動を起こしてもらいたいですね。
 
核兵器は将来の拡散を予防する為、かつて戦勝五大国のみがそれを保有して良い、と取り決めた。その後インドそれからパキスタン保有を黙認され、そして既に北朝鮮保有している事も暗に知られている。
さらにかなり以前より、イスラエル他の核保有も疑われている。
 
なぜ、ある国の保有は良くてしかしある国はダメなのか‥。国が信用されないから、元首が信用ならないから‥という理由なのだろう。
核拡散防止条約が機能していない。既に核兵器を持っている、もしくは持っているはずと疑われている国々がこの条約を通さず(非加盟)に複数存在できてしまっているこの現状。
国連もそうだ。国際連盟での反省からよりパワーアップして設立したなどと言っていたが、既にアフリカなどでしか活躍の場もない。
結局米英仏が(懲罰)軍を出す、ということになり戦前から持てる国として世界秩序を決めてきたこの三国の天下に変わりはない、今もって。
 
核抑止力とかいう理由で戦争を抑止できるなら、それで戦勝五大国が核を持つ事を正当化できるのなら、中進国以下で近隣に強力な仮想敵国を有するらしい新たな国々も同じくこう主張できてしまうのだろう。
『近隣に危険な仮想敵国を有す為、それとの戦争抑止のために核を持つ事にした。そう、あんたらの真似をしとるだけや。これで戦争の脅威を抑止できるのならば、あんたらの後に続いて真似をして‥一体それの何が悪いんや?わしらはあんたらを模範として戦争を防ごうとしているだけなんやで。』
かつての植民地の理論にも似ている気がした。
あっちにもこっちにも世界中に広大な植民地を有する英仏さんよ、それにアメリカさんも。そんなに植民地持っとりんさるなら、わしぃ等にもちぃと分けてはお呉れんかのぉ。わしぃ等も植民地が要りますけぇ、真似して豊かになりたいんで。ええじゃろ?え?何でいけんのんじゃ、そげいなもん不公平にも程があるじゃろうがぁ。のぉ皆の衆。そうでがんすよ!
持てる三国で世界の秩序を統(す)べる、いうんじゃったら模範を示してもらわにゃいけんのと違いますかいのぉ。無論わしぃ等にも真似のできる模範ですけぇ、見てみんさいや、皆の衆も困っとりんさるじゃろう。
わしぃ等は国内に爆発的な人口を抱えて世界恐慌からも立ち直れんと、生きるか死ぬるか、伸(の)るか反るかのハナシをしとるんでッ!
もし出けん、いけん、いうんじゃったら‥そんときゃあもうええけぇ、皆の衆よ勝手にやったろうのぉ!
 
戦前から今の今まで米英仏の天下は変わっていないのだ‥。
ならそれでいい、まず核の大量に存在する世界を認めない訳にいかない。核兵器を持つと目される国々全て、もしくは世界中の国と地域と未だにある植民地全てを今一度、核拡散防止条約に強制加盟させたらどうなのか。
世界破滅の予防に、条約脱退は今後は認めない、としたらどうなのか。
 
同じく核抑止力とかいう理由で、2発の被爆国この日本でも「核武装を」とまじで主張しているのが、マジでいる。
日本という国が、核兵器を持つことは昭和天皇にお誓い申し上げて、父祖の霊にお誓いし更には遥か先の子孫にも誓って絶対にあってはならない。
繰り返す。日本という国は、核兵器は誓って絶対に所有してはならない。
かつて人種平等を国是としたこの日本は、今後世界で多くの国を味方を付けて再び政治的イニシアチブを発揮していく為に『核兵器絶対反対、その無力化技術推進』を今度の国是のひとつとしていかねばならない。
日本は自存自衛を全うする為、今後も通常戦力及び通常予備戦力を充実させていく。誓って核など持たず通常戦力のみで行く。
 
この日本に於いて、核でなく通常戦力では戦争を誘発してしまうなど、およそ証明困難な反論などはこの際どうでもいい。
多国籍軍など懲罰軍に加わらぬ限り(それは国際貢献の範疇)、アジアの植民地も解放された現代に日本が他国を攻めるなど、正当な理由も気も無いナンセンスな論である。
それに簡単に考えて、守る人数が少ないよりも多い方が確率的により攻められにくいはずではないのか。今の専守防衛を謳う日本により適した手段ではないのだろうか。
 
次に日本に於いて被爆国だという以外に、核の何がだめなのだろうか。それは、非戦闘員の一般市民が万単位で大量に死ぬからである。化学兵器などの比ではないはずだ。優先順位の再確認が必要だ、一番だめなのが核兵器で二番目に化学兵器だろう。
東京大空襲をはじめ、機銃掃射や艦砲射撃によって一般市民を末期に大量に殺されたのだからこの一般市民が大量に、の部分に敏感に反応するのは日本人として当然の事と思う。
だから核を持つ事は、報復兵器として使用せざるを得ぬ場合に敵とはいえその人民を大量に死なせてしまうので、忍びないからだめなのである。
ただそれにも限度があって、かつてのB29やP51のように余りにも執拗ならば、報復しても当然となる。
同時に世界の核兵器は、これを全廃に向かわせなければならない。しかし敵がこれを使用してきたのならば仕方がない、何らかの方法で直ちに報復を行う事は止むを得ない。
核兵器を無力化する技術を実現するよう努める。
 
無力化とは、飛んできた核ミサイルの向きを何らかの方法で変えて、消費燃料分も何らかの方法でミサイルに再充填させて、発射した敵国政治首都に確実に送り返して無謀な敵の心胆を寒からしめまた破滅させるという事。
敵が発射した核ミサイルが、まさかの自分に返ってきて使ってしまったなら敵自身が致命的、という究極の先進防衛技術で核兵器を無力化する。
簡単に完成するはずはないが、この被爆国日本にしか出来ない究極技術だと強い自負をもって臨む。
そして当然、原子力潜水艦から超低角度の超低空で撃ち込んで来る場合や、航空機から発射もしくは投下された場合それに戦場などで使う核砲弾等々も織り込み済みで研究を進めて行く。
あと、原子力発電所が攻撃される場合も。
 
核兵器の傘で日本を覆って守るのでなく、核兵器無力化の傘で広く日本を覆って守る。という素晴らしいコンセプト。アメリカにできなくて日本にできる事は、こういう事なんじゃないのかな‥。
そういう風に進んでもらいたいです。最後に、もうすぐ米朝会談があるらしいですが、決裂してゆくゆくは局地攻撃が始まってしまう可能性も平和的に解決する場合も五分五分だということだけは忘れないように、去年の伏せる避難イメージもこの問題が解決するまで忘れないようにせねばと思います。
 
最後まで読んだあなたに、おおきな幸あれ♡
 
C次郎&店長代理